直アドの交換などには注意

直アドの交換■コミュニケーション手段は?

無料出会い系サイトで相手とコミュニケーションを取る方法の大半は、メールのやり取りです。
それもサイト内の掲示板を利用し中には直メアドでやり取りをしている人もいますがそれはある程度親しくなってから、最初から直メアドを教えてもらえるケースはほとんどないといっていいでしょう。
逆にすぐに直アドを教えるような相手は、何か「ウラ」があるかもと警戒したほうがいいかもしれないほどです。
親しくなりたいからと、すぐにこちらから直アドを教えるのも控えたほうがいいでしょう。
なぜなら、知り合ったばかりでは相手がどんな人物かよくわからないからです。
出会い系サイトを利用する人が悪い人ばかりとはいいませんが、念には念を入れておくほうが無難なのです。
ある程度親しくなって信用できそうだと判断できるようになってから直アドを交換しても遅くはないでしょう。
チャットでコミュニケーションするのもいいかもしれませんね。
サイトにチャット機能のあるものはあまりないようですが、親しくなったらスカイプなどを利用して映像を通したチャットを楽しむのもおススメです。
映像なら相手の表情などが見えるので、実際に会って話をしているような感覚が味わえます。
何よりも相手のルックスが確認できるので、実際に会うようになってから思ったような人じゃなかったという事態が事前に防げますよ。
出会い系サイトで知り合った相手とすぐにでも会いたいという気持ちはわかりますが、できれば相手のことをある程度知ったうえで会うほうが好ましいといえます。

無料出会い系サイトは数で勝負

無料の出会い系サイトで気になる相手にメールをしたけれど、返信がこなかったから落ち込んでいる。
そんな人はいませんんか?
正直な話返信がこなかったぐらいで落ち込んでいてはいけません。
無料の出会い系サイトでは返信がこなくて当たり前、返信がきたらラッキーぐらいの気持ちで望まなければいけません。

通常これがビジネスメールなら、メールを送ったのに返信がこないなんてとても失礼な行為にあたります。
もしその内容にお断りする場合にしてもメールでその旨を伝える事がマナーです。
しかし出会い系サイトとビジネスメールを同じにしてはいけません。

まず状況からして大きく異なります。
無料出会い系サイトは無料だという事で多くの男性が登録しています。
それに対して女性の数は少ないので、女性はとにかく出会い系サイトではモテてたくさんのメールが届きます。
1日に100通以上のメールが届く事も珍しくありません。
そのメールの全てに目を通し、そして全てに返信を書く事はとても無理な話です。
そのため出会い系サイトでは、気になる相手にのみ返信をするのがマナーとなっているのです。
つまり返信がなかったら断られたと判断してという意味になります。

男性は返信がこない事が当たり前な状況ですから、とにかく返信がくるまで大量のメールを出し続けます。
1つのサイトで成果が出なければ、別の出会い系サイトも利用します。
複数のサイトを利用した方がアプローチ出来る人数が増え、その分チャンスが増えるからです。
とにかく無料出会い系サイトは数で勝負と言われる所以は、ライバルの多さが原因なのです。

出会い系サイトの選び方

出会い系サイトはどのサイトを利用しても安全で、出会いがあるというわけではありません。
悪質サイトに登録してしまうと、お金を騙し取られたり、個人情報が流出してしまったり、出会いは皆無だったりします。
そのため悪質サイトに登録しないように、登録の段階でしっかり登録するサイトを選ぶ必要があります。

選ぶポイントは数えきれないぐらいたくさんある出会い系サイトを1つ1つ自分の目で確かめるのは不可能です、
そのためまずは、人気ランキングサイト、比較サイト、口コミ情報を確認して、登録の検討をするサイトの数を絞り込みましょう。
この時情報収集は1つのサイトの情報を鵜呑みにしてはいけません。
その人気ランキングサイト、比較サイトの情報自体が情報操作されている可能性もあるからです。
そのため幅広く情報収集をして、総合的に選ぶようにしてください。

それから数を絞り込んだ後は、今度は自分の目で確認していきましょう。
会社概要、利用規約、そしてサイトデザインなどおかしな点はないですか?

そして問題ないだろうと判断しても、まだ警戒心は引き続き持っていて下さい。
登録するメルアドはフリーメールで出会い系サイト専用のメアドを取得して下さい。
そして実際に利用してみて、何か問題があればすぐに利用を中止しましょう。
何か問題とは、例えばメールが送られてくる相手はサクラっぽい女性ばかりだったり、迷惑メールが大量に届くようになったりすることです。
またトラブルではありませんが、登録している女性が自分の好みのタイプの女性が全然いないサイトであれば早々に退会しましょう。
そして新たに別のサイトに登録しなおす方が賢明です。

出会い系サイトでは時間をかけたアプローチを

無料の出会い系サイトでは女性はモテすぎて、アプローチメールを出しても返信がこない状況が当たり前です。
そんな中で数で勝負とばかりにとにかくアプローチメールを送り、その中の相手からメールの返信が届きました。
当然あなたが返信がくるまで大量のメールを送り続け、この段階で結構な時間を出会い系サイトに費やしています。

いい加減そろそろ出会いたいと思っている事でしょう。
しかしせっかく返信が届いたわけですから、このチャンスは大切にしなければいけません。
そのため、すぐにスマホの番号教えてとか、写メの交換をしようとか、実際に会った方がお互いを知る事が出来るから会おう。
なんて事を急いではいけません。

なぜかというと、スマホの番号は個人情報ですから、よく知らない男性に教えるのに女性は躊躇して当然です。
そしてすぐに写メの交換を言い出すと、よく知らない相手に写メを送る事は不安という気持ちと、外見で判断する人というレッテルが貼られます。

メールでやり取りをするよりも、短時間でも1回会った方がお互いの事をよく知る事が出来る。
確かにこの考えは一理あります。
しかしもし、相手の男性が危険人物で、その女性を会ったとたん強引にホテルに引き込んで・・・・なんて可能性はゼロではありません。
世の中には誰でもいいから殺してみたかったなんて事を平気で言う人が存在します。
そんな誰でもいいに自分が選ばれたくないですよね、
自己防衛本能があれば、知らない相手をすぐに会おうと思えないのは当然の事です。

そのため返信がきてラッキーの次は、じゃあメールのやり取りで親しくなって信用してもらおうと時間をかけるのが正解です。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.